2017年、年明けて落ち着いた今日この頃ですが、皆様はどうお過ごしですか?

部署が変わった、転職した、新しくアルバイト・パートを始めたなど、経験のない仕事を始めるのは少し不安があります。

早く仕事を覚えるための心がけとして
「イメージする」「メモを取る」「質問する」
この3つをおさえて、教えてもらったり引き継いでもらったりすると良いでしょう。

★仕事を教えてもらいながらイメージする

例えば「書類を先方に送る」
この仕事一つを考えてみた時に
「書類を先方に送る」がゴールだとすると
・何の書類なのか
・どこにあるのか?
・メール・FAX・郵送か?
など、ゴールに向けての情報が必要になってきます。

もちろんゴール後の処理もあると思います、流れをイメージしながら作業を進めていきましょう。

★ふたつのメモの活用

仕事内容を取る為のメモと一時的内容のメモを分けながら
仕事を進めていきましょう。

仕事の進め方などは仕事のメモに
「○○様宛に郵送」等のメモは一時的内容のメモにと分けて
メモの作成をしましょう。

始めが肝心なので、メモが間に合わない時などは、
多少仕事を止めてもらってでもメモを取らせてもらいましょう。
限度はあると思いますが・・・。

★質問する

教えてもらっているときにわからないことがあれば、
必ず質問しましょう。
可能な限り、そこで理解することが望ましいですが、
作業の時に質問できなかったらすぐにメモを取り、
後で聞けるように心がけましょう。

こちらも始めが肝心ですので、
できるだけ質問して、あとに残さないことが大切です。

イメージしながら仕事を教わり、細かくメモを取る。
分からなければすぐ質問。

当たり前のことのように思えますが、なかなか出来ないものですね。
何度も言いますが、始めが肝心です。

教える側に気を使うとは思いますが、
そこは一旦置いておいて、仕事を覚えることにどん欲にいきましょう。

教える側も理解してくれるはずです。

k_max

About k_max

MAX!

Post Navigation