長期間(6カ月以上)無職だった人が今後1~2年の間に就職できる確率は現在職に就いている人と比較して20~40%低いといういこと。
履歴書に長期無職だった期間があるのを隠そうとするのではなく、先にその理由を説明することが大切。特に子どもの世話や介護のために仕事を辞めていたり、前職で大量解雇にあった場合などは有効です。

無職の間のスキルアップの為の資格取得などは履歴書に載せることは有効とのこと。
経済が回復して仕事が増えれば、雇用機会も増えるので復職のチャンスになります♪

自分の強みを知って、それを履歴書に上位3つ 書くことも有効ですよ♪

大阪の求人は「お仕事くっく」にお任せ♪
http://www.cocook.com/osaka/

k_max

About k_max

MAX!

Post Navigation